新宿で賃貸事務所を探した時の話

従業員が増えたので新しく賃貸事務所を借りたい

従業員が増えたので新しく賃貸事務所を借りたい在庫の無いビジネスをしているが新宿は賃料が高い新宿に事務所を借り取引先からの信頼度は増している

私は、会社を立ち上げた5年目になります。
最初の3年間は決して良い結果とは言えませんでしたが、4年目ぐらいから少しずつ売り上げが伸びてきました。
スタートしたばかりのころは、従業員はだれもおらず一人で仕事をしていたのを今でも懐かしい思い出として覚えています。
今は、社員が6人ほどおり規模が拡大してきましたので新しいところに賃貸事務所を借りようと考えました。
ただ、経営者として気になるのは単に新宿という場所だけでなくやはりその賃料になります。
賃料が高ければ、その分だけ負担が大きくなってしまうでしょう。
ちなみに、私のビジネスは基本的に在庫を抱えないビジネスになります。

在庫を抱えてしまうビジネスは、時代が古いと感じたからです。
つまり、単に商品を売るのではなくサービスを提供する仕事が基本になります。
最後に対してこだわりがある理由は、私の父が在庫を抱えて会社を倒産させてしまったことが理由になります。
過去にそのような思い出があり、在庫を抱えることはいかに危険なことか理解できました。
父の場合は、最終的に在庫処分しましたが後で聞いた話では二束三文でしか売ることができなかったそうです。
結構たくさんの在庫があったのになんと言う残酷な話だと感じました。
在庫がないビジネスをスタートさせてからは、売り上げが伸びない時も金銭的な負担は少なかったです。